幼稚園ニュース

緊急事態延長による休園延長のお知らせについて

保護者の皆様

 

                           学校法人札幌大蔵学園

                             理事長 小 野 龍 臣

                           札幌幼稚園

                             園 長   安 孫 子 敬 子

 

緊急事態延長による休園延長のお知らせについて

新緑の候、皆様におかれまして益々ご健勝のことと存じます。日頃より、本園の教育活動に

対しまして、ご理解ご支援を賜り、厚くお礼を申し上げます。

 5月4日、首相より『緊急共同宣言』延長の決定が出され、5月末まで一斉休校となっていることは既にご承知かと存じます。

 既に、本園は道と札幌市の通知を受け5月10日まで休園中ですが、新型コロナウイルス禍で、感染者の減少の見通しがつかない中、緊急事態宣言延長に伴い、休園延長といたします。

つきましては、下記により、5月11日(月)から5月31日(日)までを休園延長と致します。

このような事態となり、園としましても大変残念で、困惑しておりますが、何卒、状況に鑑み、

ご理解・ご協力を賜りますようお願い申し上げます。

                                                      記

 

1 休園日  令和2年5月11日(月)~5月31日(日)年長・年中・年少・特設クラス

2 預かり保育について

・預かり保育については、継続して行います。月~金午前8時~午後7時(土日祝祭日はお休みします。)昼食持参でお願い致します。

・年契約、月契約されている方、新2号の認定を受けている方、お母さまがお仕事をされている方、共働きをされている方が対象です。

     新コロナウイルス感染拡大のリスクを考え、どうしてもお子様を預けるところがない方にご利用いただければと思いますので、ご協力よろしくお願い致します。

※情勢が変わりましたら、再度、ご連絡申し上げます。