幼稚園ニュース

🎈バルーンの裏話🌟

 

運動会では子ども達の活躍が輝いていましたが、

その裏で先生達も影ながら頑張っていました

 

まずはバルーンの大技「パラシュート」です。

子ども達の力と先生達の力が一つにならないと

上がらない技なのですが、

(結構難しい技のようです!)

風の影響を大きく受けてしまいます。

子ども達との練習時もなかなか上がらず、

本番はどうかなあ〜とドキドキしていました

本番はやや成功という出来でしたが、

最後まで演技することができてよかったです!

ちなみに、

パラシュートが上手くいくとこんな感じで上がります

あんなに子ども達と苦労して練習したのに

大人の力はすごいですね〜笑

 

続いてバルーンの最後に登場した大きな旗の裏話です!

子ども達の後ろで、ででん!と

掲げる予定だったのですが

リハーサルでは写真にあるように、

上手くあげることができませんでした

この時は3人の先生で旗を持っていたのですが

「これじゃだめだ」と考え直して、

本番は全員で支えることになりました!

しかも練習できるのは当日の朝しかない!

ということで

朝から練習してくれていました。

(いい感じですね)

そして本番では…

みんなで練習したポジションに立って、

しっかりと旗を掲げてくれました

クラスの先生だけではなく、全職員が

一つとなって参加してくれたバルーンでした!

 

来年は例年通りの運動会が開催できることを

楽しみにしています*